2014年01月21日

PC6001VX2.0ベータ2リリース

先日PC6001VX2.0Beta1をリリースし、当面別件に取り組むつもりでいたのですが、割と致命的なバグがいくつか見つかったので、急遽修正版をリリースします。

【更新履歴】
2.0Beta2 2014/01/22
バグ修正
・どこでもLOAD時にクラッシュするのを修正
・サンプリングレートを22050Hzにしていると落ちるのを修正
・サウンドのマスターボリュームを変えてしまう問題は解消していませんが、
 とりあえず右クリックしただけで音量がデフォルトに戻ってしまうのを修正
・フルスクリーン時に表示される幅1ピクセルの謎の枠を表示されないようにした。
・起動時のウィンドウのサイズ計算をちょっと修正
・コンパイルオプションをOsにした。(サイズ削減のため)

ソースコードはこちらになります。
PC6001VX_2.0b2_src.tar.gz
Windows版のバイナリはこちらです。
PC6001VX_2.0b2_win.zip

今後のP6VXについて、しばらくブランクが開くことは発表していますが、次回からWindows版のグラフィック描画にはOpenGLの代わりにANGLEを用いたDirectXに移行する予定です。(そのほうが軽い&IntelGPUでもハードウェアアクセラレーションが効くということが確認できたので)
ANGLEに移行するとおそらくXPでは動かなくなるので、移行はXPサポート切れに合わせた春頃かなと考えてます。
また、UIを英語に翻訳してくださった方がいるので、Qtの翻訳機構を使って次回のリリースにて多言語化に対応する予定です。ずるずると引き伸ばすのも不義理なのでここで宣言しておきます。
posted by eighttails at 23:15| Comment(0) | PC6001VX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

PC6001VX2.0ベータ1リリース

あけましておめでとうございます。ブログ更新がないまま年を越してしまいました。

P6VXですが、色々細かい修正を進めており、まだやり残している作業が多々あるのですが、埒が明かないので、ここらで一回リリースします。
更新履歴の項目は少ないですが、中身はだいぶ変わってます。
今回本家P6Vの開発版をベースにしているので、SR対応が入っていますが、本家でもまだ正式リリースしていないシロモノですので、取り扱い注意です。
バグっぽい挙動については、本家と比較の上で報告いただけると助かります。

【更新履歴】
2.0Beta1 2014/01/15
・P6V1.21開発版ベースに更新
 SR対応(暫定版)、PC-6001Aに対応
 SR対応の制約事項(FM音源に未対応など)は本家に準じます。
66SRWORLD.png
・TILTモードの改良
 初代機、6001A選択時はモニター枠としてPC-6042Kが表示されるようにした。(Hashiさん、Thanks)
 キーボードでもTILTモードが使えるようにした。
6042KTILT.png

ソースコードはこちらになります。
PC6001VX_2.0b1_src.tar.gz
Windows版のバイナリはこちらです。
PC6001VX_2.0b1_win.zip

最近P6関連に費やす時間が取れなくてなかなか作業が進みませんが、先日N6XBasicCheckerの改修依頼が入ったので、しばらくはそちらにかかることになると思います。
posted by eighttails at 19:59| Comment(0) | PC6001VX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする