2018年04月28日

PC6001VX 2.33.0リリース

PC6001VXの2.33.0リリースです。
FFmpegのバージョン4.0がリリースされて、既存の動画出力コードがコンパイルできなくなったため、急遽リリースします。
今回から動画エンコードにVP9を使うようになりました。(従来はVP8)
また、従来のビットレートが少し低すぎてタイリングや動きが激しい動画の画質が良くなかったので、YouTubeで推奨しているビットレートに合わせました。
これにより、画質が若干向上すると思います。

Android版は元々動画エンコード機能がないので今回バイナリリリースはありません。
(Android用にFFmpegをビルドすれば動くとは思いますが面倒なのでやっていません)

ダウンロードはこちらからお願いします。

■更新履歴
2.33.0 2018/04/28
  • FFmpeg4.0に対応。

  • 動画のビットレートをYouTube推奨値に変更(ビデオ:4Mbps,音声:128Kbps)。

  • README.htmlに画像を埋め込むようにした。マニュアル用画像が配置されていたdocフォルダはWindows版では配布されなくなります。

  • Support FFMpeg4.0.

  • Changed Video Capture bitrate to YouTube recommended value.(video:4Mbps,audio:128Kbps)

  • Embedded images to README.html. So doc folder is no longer distributed with Windows binary.

posted by eighttails at 16:46| Comment(0) | PC6001VX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする