2018年11月23日

N6XBasicChecker 1.6.0リリース

N6XBasicCheckerがなんと4年半ぶりのバージョンアップです。
今回ユーザーの方からの要望で変数一覧出力機能を追加しました。
また長らく放置していたバグを1件修正しました。

ダウンロードはこちらからお願いします。

【更新履歴】
ver. 1.6.0 2018/11/23
機能追加
・変数一覧出力機能を追加
バグ修正
・「IFA=&H01ANDB=&H00」といったような16進数リテラルの後にANDが入ると
 「&H01A」までが16進数リテラルと判定されてその後の構文解析に失敗する不具合を修正。
・最近の開発環境(GCC7.2,Boost1.64以降)でコンパイルが通るように修正

posted by eighttails at 21:24| Comment(1) | N6XBasicChecker | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

雑誌掲載作品レビュー(28)「魔王の罠」

なんと本日3エントリ目です。(たまたま並行して準備してた記事が一気に書き上がっただけ)
今回のお題はマイコンBASICマガジン1986年7月号掲載の「魔王の罠」です。
内容は固定画面のリアルタイムアドベンチャーとでも言うべきゲームです。

主人公は「宇宙警視ギャリオン」という明らかに宇宙刑事シリーズを意識したヒーローで、昆虫状の「ネオ・ガーディアン」という敵が多数蠢いている迷宮から脱出するのが目的です。
DEMON001.png

続きを読む
ラベル:ベーマガ PC-6001
posted by eighttails at 22:53| Comment(0) | 雑誌掲載作品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑誌掲載作品レビュー(27)「待ってくれ」&「高速PUT/GET」

今回のお題はマイコンBASICマガジン1986年8月号掲載の「待ってくれ」および、PCマガジン1988年4月号掲載「高速PUT/GET」です。
「待ってくれ」内容はシンプルなルールのパズルゲームです。
「高速PUT/GET」は、N66SR-BASICのPUT@/GET@文の高速版です。今回のようなゲームに適用することでゲームの動作を軽快にすることができます。

matte01.png
続きを読む
ラベル:ベーマガ PC-6001
posted by eighttails at 22:27| Comment(0) | 雑誌掲載作品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする