2013年05月07日

PC6001VX2.0アルファ版リリース

ここ3ヶ月ほどかけて取り組んできたPC6001VXバージョン2.0ですが、
ひと通り動くようになったので、ここでアルファ版として公開しようと思います。

目玉は前回触れたとおり、描画やイベント、サウンド関連のフレームワークをSDLからQtに置き換えることで、バージョン1.0にあったSDLとQtのGUIにおける共存の問題を解消しています。
また、ウィンドウはスムーズな任意倍拡大が可能です。
ジョイスティック入力に関してのみSDL2を使用していますが、それ以外はQtで完結しています。
Qtが動くプラットフォームであれば移植がしやすいと思います。
Androidへの移植を視野に入れ、ライブラリは極力最新のものを使い、Qtはバージョン5、SDLはバージョン2を採用しています。
どちらも世に出てから日が浅いためバグも多く枯れていませんが、今後のメンテはやりやすくなるかと思います。

もうひとつ、Qtを使うことによってグラフィックの拡大縮小回転が簡単になったので、調子こいて「TILTモード」なるジョーク機能を追加しました。
これは3DS版のスペースハリアーに触発されて作った機能で、ジョイスティックの左右に反応して、画面が傾きます。(笑
右クリックメニューから「設定」→「TILTモード」で有効になります。(設定ファイルには保存されません)
OLION_tilt.png
キーリピートの関係でカーソルキーには対応できませんでした。すみません。
一応スペハリを想定して作っていますが、オリオンでもなかなか良い感じに酔えます。オリオンで遊ぶ際は、Sキーでジョイスティックを有効にして、Xキーで左右を反転させてください。
その他、クエスト、バンダル、AX-9、アステロイドチューブ、プラズマラインなど、3D視点のゲームでお楽しみください。(ジョイスティック対応してればの話ですが)

ソースコードはこちらになります。
PC6001VX_2.0a_src.tar.gz
Windows版のバイナリはこちらです。
PC6001VX_2.0a_win.zip

詳細な変更履歴は「続きを読む」をご覧ください。

【更新履歴】
2.0Alpha 2013/05/07
・SDLで行われていたグラフィック描画、イベント処理、キー入力、サウンド出力をQt5に移行。
 これにより、バージョン1.0系列の既知の不具合は解消。
 ただし新たな不具合も発生(汗
・グラフィックの描画にQtを使用
 QtとOpenGLを用いた無段階の拡大縮小が可能になっています。
 また、4:3表示もQt側で引き伸ばしを行うことで自然な表示になっています。
 また、環境設定の色数設定はなくなりました。
 内部処理は256色、描画はディスプレイの色深度で固定になります。
・ジョイスティック入力のみSDL2を使用。 
 proファイルにて、DEFINES+=NOJOYSTICKと指定すると、
 ジョイスティックサポートが外れる代わりに、Qt5のみで全てビルド可能。
・ZLib,libPNGが不要になった。
・TILTモードの追加
 3DS版のスペースハリアーに触発されて作ったジョーク機能です。
 ジョイスティックの左右に反応して、画面が傾きます。(笑
 キーリピートの関係でカーソルキーには対応できませんでした。すみません。
 一応スペハリを想定して作っていますが、オリオンでもなかなか良い感じに酔えます。
 その他、クエスト、バンダル、AX-9、アステロイドチューブ、プラズマラインなど、
 3D視点のゲームでお楽しみください。
 Qtではグラフィックの拡大縮小回転が簡単に行えるので、そのデモンストレーションでもあります。
・フォントファイルはバイナリに埋め込んだリソースから直接読むようにした。
 fontフォルダを作らなくなった。
・従来M+Outlineから生成していたフォントファイルをM+Bitmapベースに切り替えた。
 だいぶ見やすくなったと思います。
・スケジューラーのウェイト計算方法を変えた。
 CPU使用率も下がって、サウンドのバッファアンダーフローによるプチノイズもだいぶ減ったと思います。
posted by eighttails at 22:39| Comment(2) | PC6001VX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
起動時にROMフォルダがなかったりROMファイルがなかったりするとエラーダイアログが表示されますが、Noを選択するとダイアログが踊りました。

(win7/x64)
Posted by MORIYA at 2013年05月10日 19:04
MORIYAさん
報告ありがとうございます。
あーWindowsでだけ起こりますね。
とりあえず直したので、次回(ベータ?)では修正されます。
Posted by eighttails at 2013年05月12日 23:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: