2014年12月29日

PC6001VX2.0正式版リリース!

ついに、というかやっとP6VX2.0の正式版リリースです。
Android版など何かと中途半端なところはありますが、ひとまずここで一区切りつけたいと思います。
これからは以前から計画していた別プロジェクトをいくつか始めたいのと、Android版P6VXの使い勝手の向上に取り組みたいと思います。

また、今回ひっそりとOpenPandora版をリリースしました。
OSは最新版(1.71)と1GHzモデル推奨です。

それではみなさん、良いお年を。

ソースコードはこちらになります。
PC6001VX_2.0_src.tar.gz
Windows版のバイナリはこちらです。
PC6001VX_2.0_win.zip
Android版のバイナリはこちらです。
PC6001VX_2.0_android.apk
OpenPandora版のバイナリはこちらです。
PC6001VX.pnd

【更新履歴】
■2.0 2014/12/27
・P6V1.23ベースに更新
・エミュレーション内のイベント処理を若干高速化。遅いマシン上でFPSが若干向上します。
・フレームスキップを自動化
 遅いマシン上で動かす場合、設定されているフレームスキップよりさらにフレームを間引き、エミュレーションの等速動作を優先するようにしました。あまりに非力でエミュレーション自体の等速動作をするパワーがない場合、最大で1FPSまでフレームレートが落ちます。
・(Android)署名を付加。「提供元不明のアプリ」の許可が不要になりました。

posted by eighttails at 02:27| Comment(3) | PC6001VX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PC6001VX2.0正式版にバージョンアップしたらテープの読み込み中に強制停止しやすく(5回に1回程度)なりました。

PC6001VX2.0RC1では一度も経験有りません。

ちなみに端末はL03で、ソフトはタイニーゼビウスです。
Posted by at 2015年01月01日 20:02
Android版については、アップロード直後の版にそのような不具合がありました。
すぐ差し替えたのですが、修正前の版をお使いの可能性がありますので、お手数ですが再ダウンロードしてもう一度お試しください。
Posted by eighttails at 2015年01月02日 23:39
やはり再ダウンロードしてもタイトルで、
「問題が発生したため、PC6001VXを終了します。」
とポップアップで出て強制終了してしまいます。

しばらくはPC6001VX_2.0rc1にダウングレードして急場をしのぎたいと思います。
Posted by at 2015年01月03日 11:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。