2015年11月08日

PC6001VX2.11リリース

PC6001VXのバージョン2.11リリースです。

今回はメンテナンスリリースです。唯一の新機能は「1つ前の途中保存からの再開」です。

ゲームのリプレイ記録中に失敗した場合、「途中保存から再開」出戻っても、途中保存の時点で詰んでしまって進めなくなることが時々あります。「途中保存」は5個まで過去の履歴を保存していますので、1つ前の途中保存からやり直すことができます。
これを実行した場合、最新の途中保存は失われます。

後はWindows版でビルドするための環境構築手順がすでに古く、そのまま実行してもビルドできないことが分かったので、環境構築スクリプトのメンテナンスをしています。

これ以外にもちょこちょこいろんな仕込みを入れているのですが、リリースできるのはいつになるやら、という感じです。

ダウンロードはこちらからお願いします。

【更新履歴】

■2.11 2015/11/11

  • リプレイに「1つ前の途中保存から再開」を追加
  • (Linux)WebMのオーディオにOpusを使うディストリビューションの場合クラッシュしてしまうので、強制的にVorbisを使うようにした。
  • (Windows)ビルド手順と環境構築スクリプトを修正。
    自前ビルドライブラリは/mingw32/localに集約。
    ビルド環境を作る場合は、一度MSYS2の再インストールから行ってください。

posted by eighttails at 20:41| Comment(1) | PC6001VX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
待ってました!
Posted by しのぶ at 2015年11月12日 20:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。