2017年09月16日

PC6001VX2.31.1リリース

PC6001VXの2.31.1リリースです。

今回はバイナリに機能追加がないので、ソースのみのリリースです。
今回、Qt以外の依存ライブラリをpkg-configを使ってリンクするようにしました。
これまでqmakeがpkg-configを機能としてサポートしているのを知らなかったので、私の環境でビルドできるリンカーフラグがハードコードされており、各種OSに移植する際にこの部分をいじる必要がありましたが、今回の変更で、UNIX系の各種ディストリビューションでビルドがしやすくなると思います。

ダウンロードはこちらのページからお願いします。

### FOR PACKAGE MAINTAINERS ###
Source tarball is also available at github.
I recommend obtaining source from github for packaging perpose.

■更新履歴
2.31.1 2017/09/16
* 依存ライブラリをpkg-configを使ってリンクするようにした。
Windows(MSYS2)でビルドする場合、PKG_CONFIG_PATH=$MINGW_PREFIX/local/lib/pkgconfigの環境変数設定が必要になりま

* Made use of pkg-config to link external libs.
Is is necessary to set PKG_CONFIG_PATH=$MINGW_PREFIX/local/lib/pkgconfig
environment variable to build on Windows(MSYS2).

posted by eighttails at 01:58| Comment(0) | PC6001VX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。