2020年06月08日

PC6001VX 3.5.0リリース

PC6001VXの3.5.0リリースです。

P6月間に何か出さないとと思いつつ、エイプリルフールで燃え尽きてしまったのでぼーっとしていたら、秋川さんから互換BASICの新版が出てきたので、これまでたまっていた軽微な修正とまとめてリリースします。
今回から開発環境の都合で画面の描画をDirectXからOpenGLに変更したので、環境によってはパフォーマンスが落ちたり最悪動かなかったりするかもしれません。その場合は付属のsafemode.batを使ってハードウェアアクセラレーションを手動でオフに設定してください。

ダウンロードはこちらからお願いします。
Android版のダウンロードはこちらからお願いします。
※現在新型コロナウイルスの影響でGoogleの審査が長期化することが予告されており、配信まで数日かかる可能性があります。ご了承ください。

【更新履歴】
3.5.0 2020/06/07
・PC-6001互換BASICを0.7.1に更新。・
・PC-6001mkII/6601用互換BASICを0.3.0に更新。
・互換ROM使用時にmk2を選べるようにした。
・「速度調整」メニューを追加。
・設定画面の「ファイル」「フォルダ」タブで存在しないファイル、フォルダを赤字で表示するようにした。
・(Windows) メニューを出してもエミュレータが動き続けてしまうのを修正

・Updated PC-6001 compatible basic ROMs to 0.7.1.
・Updated PC-6001mk2/6601 compatible basic ROMs to 0.3.0.
・Enabled PC-6001mk2 model in compatible ROM mode.
・Added "Speed control" menu.
・In "File" and "Folder" tab on configuration dialog path which does not exist is displayed in red color.
・(Windows) Fixed issue that emulator continues to work during menu popup.

posted by eighttails at 20:43| Comment(2) | PC6001VX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バージョン3.0.0の時点では存在した「打ち込み代行...」によるスマートフォン内のストレージへのアクセス権ですが、現在のバージョンでは無くなってしまっているようです。
そのため実質この機能を利用できない状態がここ最近のバージョンでずっと続いております。
早急に修正をお願いしたいです。

あと加えまして「ROM」「TAPE」「DISK」「拡張ROM」「WAVE」の同様に、「打ち込み代行...」のフォルダ指定も出来るようにして頂きたいです。

お手数では御座居ますが宜しくお願い致します。
Posted by しのぶ at 2020年06月10日 05:10
>しのぶさん
打ち込み代行自体は手持ちの全ての端末で動作することを確認しましたが、どうも本体ストレージにアクセスできなくなっているようです。こちらは調査します。
SDカードをお使いの場合はファイル選択ダイアログで一度ルートまで戻って'storage/XXXX-XXXX'に移動すれば使えるはずです。

「打ち込み代行」のフォルダ設定はありませんが、ファイルやフォルダ選択ダイアログで、よく使うフォルダのアイコンをダイアログ左のペインにドラッグするとブックマークとして使用できます。
(ブックマークの解除はマウスかキーボードを繋がないと出来ないのですが…)
Posted by eighttails at 2020年06月10日 08:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。