2018年06月09日

雑誌掲載作品レビュー(23)「ステレオ版ダライアス」

今回のお題は「PC-6001・6601プログラム大全集」掲載の「ステレオ版ダライアス」です。

本作品はゲームではなく音楽演奏プログラムです。
ベーマガの本誌では投稿ゲームコーナーの後ろに「ザ・ゲームミュージック・プログラム・コーナー」があり、アーケードゲームのBGMを耳コピしてPCで演奏するプログラムが掲載されていました。
P6は初代機からPSGを搭載しており、またSRはFM音源も搭載していたことから投稿数が多く、86年から87年にかけてミュージックコーナーの常連でした。
本作品もそちらに向けての投稿と思われますが、リスト数が多く紙面の制約上、また再生環境がマニアックなため本誌に載せられず別冊行きになったと思われます。

DARIUS1.JPG


続きを読む
posted by eighttails at 21:58| Comment(0) | 雑誌掲載作品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

雑誌掲載作品レビュー(22)「GHOST CITY」


今回のお題は「ハロー Mr.PC」(1985年:日本ソフトバンク)掲載の「GHOST CITY」です。


 GhostCity.png


ゲーム内容は、オーソドックスな固定画面シューティングゲームです。
画面内のゴーストをすべて倒すとステージクリアです。


続きを読む
ラベル:PC-6001 Oh!PC
posted by eighttails at 21:57| Comment(0) | 雑誌掲載作品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

PC6001VX 2.33.0リリース

PC6001VXの2.33.0リリースです。
FFmpegのバージョン4.0がリリースされて、既存の動画出力コードがコンパイルできなくなったため、急遽リリースします。
今回から動画エンコードにVP9を使うようになりました。(従来はVP8)
また、従来のビットレートが少し低すぎてタイリングや動きが激しい動画の画質が良くなかったので、YouTubeで推奨しているビットレートに合わせました。
これにより、画質が若干向上すると思います。

Android版は元々動画エンコード機能がないので今回バイナリリリースはありません。
(Android用にFFmpegをビルドすれば動くとは思いますが面倒なのでやっていません)

ダウンロードはこちらからお願いします。

■更新履歴
2.33.0 2018/04/28
  • FFmpeg4.0に対応。

  • 動画のビットレートをYouTube推奨値に変更(ビデオ:4Mbps,音声:128Kbps)。

  • README.htmlに画像を埋め込むようにした。マニュアル用画像が配置されていたdocフォルダはWindows版では配布されなくなります。

  • Support FFMpeg4.0.

  • Changed Video Capture bitrate to YouTube recommended value.(video:4Mbps,audio:128Kbps)

  • Embedded images to README.html. So doc folder is no longer distributed with Windows binary.

posted by eighttails at 16:46| Comment(0) | PC6001VX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする