2018年05月21日

雑誌掲載作品レビュー(22)「GHOST CITY」


今回のお題は「ハロー Mr.PC」(1985年:日本ソフトバンク)掲載の「GHOST CITY」です。


 GhostCity.png


ゲーム内容は、オーソドックスな固定画面シューティングゲームです。
画面内のゴーストをすべて倒すとステージクリアです。


続きを読む
ラベル:PC-6001 Oh!PC
posted by eighttails at 21:57| Comment(0) | 雑誌掲載作品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

PC6001VX 2.33.0リリース

PC6001VXの2.33.0リリースです。
FFmpegのバージョン4.0がリリースされて、既存の動画出力コードがコンパイルできなくなったため、急遽リリースします。
今回から動画エンコードにVP9を使うようになりました。(従来はVP8)
また、従来のビットレートが少し低すぎてタイリングや動きが激しい動画の画質が良くなかったので、YouTubeで推奨しているビットレートに合わせました。
これにより、画質が若干向上すると思います。

Android版は元々動画エンコード機能がないので今回バイナリリリースはありません。
(Android用にFFmpegをビルドすれば動くとは思いますが面倒なのでやっていません)

ダウンロードはこちらからお願いします。

■更新履歴
2.33.0 2018/04/28
  • FFmpeg4.0に対応。

  • 動画のビットレートをYouTube推奨値に変更(ビデオ:4Mbps,音声:128Kbps)。

  • README.htmlに画像を埋め込むようにした。マニュアル用画像が配置されていたdocフォルダはWindows版では配布されなくなります。

  • Support FFMpeg4.0.

  • Changed Video Capture bitrate to YouTube recommended value.(video:4Mbps,audio:128Kbps)

  • Embedded images to README.html. So doc folder is no longer distributed with Windows binary.

posted by eighttails at 16:46| Comment(0) | PC6001VX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

雑誌掲載作品レビュー(21)「Caffo」

今回のお題はPiO1986年3月号掲載の「Caffo」です。
Caffo1.png
このシリーズでは初めてEXASコンパイラ利用作品を取り上げます。
EXASコンパイラは1986年においてはすでに店頭でお目にかかる事はなく、いずれにしても高価であったことから手に入らず、当時は同号のソノシートに収録された「SMALL WORLD II」を遊びつつ、こちらの「Caffo」は画面写真を見て想像でプレイするしかありませんでした。
おそらく、PiO本誌でもEXASコンパイラ利用作品の掲載はこれで最後だと思います。
時は流れ、EXASコンパイラは数年前に入手していたのですが、実際にプログラムを打ち込むまでの腰が重くて今までかかってしまいました。
1986年3月号は初めて購入したPiOなのですが、それから実に32年越しの宿願達成です。

続きを読む
ラベル:PC-6001 PIO
posted by eighttails at 09:32| Comment(0) | 雑誌掲載作品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする