2018年11月10日

雑誌掲載作品レビュー(28)「魔王の罠」

なんと本日3エントリ目です。(たまたま並行して準備してた記事が一気に書き上がっただけ)
今回のお題はマイコンBASICマガジン1986年7月号掲載の「魔王の罠」です。
内容は固定画面のリアルタイムアドベンチャーとでも言うべきゲームです。

主人公は「宇宙警視ギャリオン」という明らかに宇宙刑事シリーズを意識したヒーローで、昆虫状の「ネオ・ガーディアン」という敵が多数蠢いている迷宮から脱出するのが目的です。
DEMON001.png

続きを読む
ラベル:ベーマガ PC-6001
posted by eighttails at 22:53| Comment(0) | 雑誌掲載作品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑誌掲載作品レビュー(27)「待ってくれ」&「高速PUT/GET」

今回のお題はマイコンBASICマガジン1986年8月号掲載の「待ってくれ」および、PCマガジン1988年4月号掲載「高速PUT/GET」です。
「待ってくれ」内容はシンプルなルールのパズルゲームです。
「高速PUT/GET」は、N66SR-BASICのPUT@/GET@文の高速版です。今回のようなゲームに適用することでゲームの動作を軽快にすることができます。

matte01.png
続きを読む
ラベル:ベーマガ PC-6001
posted by eighttails at 22:27| Comment(0) | 雑誌掲載作品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Program List OCR 1.2.0リリース

Program List OCR 1.2.0のリリースです。
長らくアルファ、ベータ版だったTesseract4.0.0が正式版になりましたので、そちらを使ってリビルドしたものになります。
また、プリンタによっては文字の間隔が広めに出力されるものがあり、そういったパターンに対応できるよう学習データのバリエーションを増やしてみましたが、あまり大きな効果は得られませんでした。

ダウンロードはこちらからお願いします。

【更新履歴】
1.2.0 2018/11/10
  • Tesseract4.0.0,gImageReader3.0.0の正式版に更新
  • 学習データ生成方法の見直し
    • 文字間隔が多少開いていても読めるように学習。
posted by eighttails at 14:39| Comment(1) | Program List OCR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする